塗装する手

見積もりを出す

板を運ぶ女性

外壁塗装をすることで外壁を新品同様にすることが出来ます。外壁は年々劣化していくのでよく観る必要があります。また、最近ではモルタルやサイディング壁などを使用しています。

Read More..

古くなってきた我が家の屋根を工事しようとお考えの方に利用して欲しいのがこちら。まずは一度相談をしてみましょう。

セルフチェックをする

図面を引いていく

外壁をチェックすることはとても大切なことです。特に建築して五年以上たっているならセルフチェックをすることで早い時期に外壁の劣化を見つけることが出来ます。早めに見つけることで外壁塗装の費用を抑えることが出来ます。

Read More..

夏場や冬場に嬉しい断熱塗装を愛知で行ないませんか?夏は涼しく、冬は暖かくすることで快適な空間を作り上げます。

リフォームをしてみる

木にドリルで穴をあける

外壁塗装は住宅の外壁をキレイにするために行うものです。また、外壁の強度を新築同様にしてくれます。リフォームをすることで住宅を生まれ変わらせる事が出来るので、住宅の年数が立っている方はリフォームをしてみると良いでしょう。

Read More..

熱をシャットアウト

大工に必要な道具

業者選びを失敗しないためにも外壁塗装は東京の経験豊富な職人がいる所が良いですよ。いろいろ比較してみては。

確かな技術で評判の高い外壁塗装業者を東大阪でお探しならこちらがおすすめですよ。塗替えの時期がきたらこちらにご相談を!

断熱塗装の平均的相場

住宅の外部における塗装とは、外壁や屋根材という住宅の耐久性に直接かかわる大切な部分を、雨風からの直接的な浸食を防いで耐久性を高める役割を持っています。 そうした塗装には、耐久性の高い塗装が一般的に人気です。こうした一般的な塗装以外にも最近では、別の付加価値を持った塗装にも人気が集まっています。 その付加価値を持った塗装の一つとして注目されているのが、断熱塗装です。断熱塗装はその名が示す通り、熱をある程度遮断する能力を持った塗装です。 外部から侵入する熱をある程度遮断することで、室内の熱効率を高める効果があります。 こうした断熱塗装は一般的な塗装に比べると、付加価値から高額になります。一般的に断熱塗装は平均相場は1平方メートルあたりで3000〜4000円ほどです。一般的なシリコン塗装と比べると倍近くする計算です。

塗装の特徴とメリット

断熱塗装とはすなわち、外部からの熱を遮断する効果が期待されます。外部からの熱を遮断する事にどういったメリットが見込めるのかというと、大きいのは光熱費を削減できるというメリットです。 光熱費においてネックとなるのは冷暖房費です。寒暖の差が激しい日本においては、冷暖房費は必然的に高まります。更に近年問題となっている温暖化に伴い、夏場はこれまでにないほどに高温になることもあります。 冷暖房費を抑えるには、効率よく家屋内の温度を調節できるようにしなければなりません。そこで断熱塗装を施して、外部からの熱を遮断することである程度家屋内の温度変化を小さくできます。そうすることで、無駄に電気やガスを消費することなく室内を暖めたり、冷やしたりできるようになります。